読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iGirl

主な登場人物:ルイ(5歳,男)・サキ(3歳,女)・ユリ(1歳,女)・夫(33歳,男)

幸せ度数を少しずつ上げる

diary
スポンサーリンク
f:id:asami81:20141223224037j:plain

無印良品のラグ到着。

いままで敷いてたラグの肌触りに幸せを感じなかったので新しいのを探してたら、無印で発見。ってか、無印くらいしかよく行かないからそうなるわ。

お店には欲しい色がなかったのでネットで注文。冬物がすでにセールになってて嬉しい限り。

極力物を持たない生活をしようと決めて以来、身の回りのものを「使っていて幸せを感じられるか」という視点で選ぶようにしている。前は、安いとか高いとか、そういう視点が多かった。

とはいえ、まだまだ物が多い。子どもがいるとどうしても…という言い訳をせずにどんどん手放していきたいものだ。


で、最初の写真を見て気づいたけど、ラグもカーテンもソファクッションも無印になっている…。あんまり数ある中から選びました感がないけど、なにを買ってもあまり大外れがない「適当感(いい加減のテキトーではなく、ほどよいという意味のほう)」が好き、無印。


最近は部屋着と肌着を全て無印にしたし、オイルクレンジングや化粧水とかも愛用。いつのまにやら無印マニアになりつつあるな。


ラグ、気持ちいいー。分厚すぎないから洗いやすいし。前から使ってたラグの上に敷いたから暖かさアップ。幸せ度数も1アップ。