読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iGirl

主な登場人物:ルイ(5歳,男)・サキ(3歳,女)・ユリ(1歳,女)・夫(33歳,男)

ゆめ

スポンサーリンク

わたしが昨夜みた夢。

バスケの試合のために大阪から東京に飛行機でいくという設定。空港で男バス(男子バスケ部)の人3人くらいとコーチみたいな人と一緒にある人を待ってて。誰を待っているかというと男バスの人のチケット全部を持っているうちの旦那さんをみんなで待ってた。旦那さんは東京から大阪に一旦飛行機で戻ってきて、みんなと合流してまた東京にいく(試合?)ということだったらしい。

でもわたしは自分のチケットを持っていたので「試合に遅れるから先に行ってもいいですか?女バス(女子バスケ部)は私ひとりですし。」とコーチに言ってみた。でも「いや、まだ間に合うだろう。ギリギリになるけど、とりあえず(旦那を)待て」と言われてしまう。わたしは「男バスの試合はもっと後だけど、女バスの試合は早いのに!!!なにしてるの旦那!!!」と切れていた。

で、すぐに旦那に電話してみたら結局「もう大阪には向かってない。間に合わないから。」と言われて「は?!何を考えてるんだ!!!みんな待ってるのに!!!!」とマジギレする夢。なんか、テキストよりももっとシリアスでもっと気分が落ち込む感じだった。

やけに覚えていたし、何かの予兆かな〜とか思いながら。とりあえず嫌な夢だった。




起きてから旦那さんに「なんか嫌な夢みたわ〜。」とだけ話すと、

「俺も嫌な夢みた。飛行機に遅れる夢」って言われた。




シンクロしすぎて気持ち悪っww


ちなみに最近飛行機に乗る機会も飛行機の話も特にしたわけではないし、旦那はバスケができるほど運動神経良くありません。


なんだろねー、これ。