iGirl

主な登場人物:ルイ(5歳,男)・サキ(3歳,女)・ユリ(1歳,女)・夫(33歳,男)

2011年、あけましておめでとうございます!

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!!
ついに2011年ですねー。個人的な2010年の振り返りと、2011年のことを少し。


去年の1年を漢字で表すと【】でした。
激変、激震、衝激(正確な漢字は衝撃、ですがw)。

「成長」と表現するには速度が表現しきれていない気がするので
激変、激動、というような漢字になりました。


大阪から東京に本格的に出てきたのが(引っ越しして)2010年の2月。嫁の立場で単身赴任。一般的にはあまり考えられないと言われる環境になりました。
これが激変。環境の激変。夫や家族の理解に支えられました。


次に、nanapiワークスという初産。激動。


そして、3.3億円の資金調達。激震。


最後に、人が増えるたびに会社がいろいろな意味で変わっていくという、衝激(衝撃)。
小さい会社がだんだんと大きくなる過程に携われることは、そうありません。良いことも戸惑うこともいろいろありますが、1つ1つ大切な経験として感じ取ってきました。
そして単身赴任という生活になって、夫の器の深さに改めて衝激(衝撃)を受けたという意味も。本当にいい夫だなぁと思います。私には無いものをたくさん持っている人で、離れて余計に知ることができました。


こんなふうに、2010年はロケットスタートという会社で迎える「激」、日々の生活で感じる「激」についていくために必死でした。
総合的に自分としては、変化を恐れず、成長できた1年になったと思います。

反省点は、少し心に余裕がなかったこと。
でも環境の激変に関わらず、カラダを壊したりせず健康でいれてよかったなと思います。


そして、今年は【】となるのかな、と思います。
革命、革新、改革。

30歳になる年ですし、個人的に大きな事が起こる年なので、今後の人生を決める大きな1年になりそうです。
他力本願ではなく、自らが何かを革命、革新、改革できるような、そんな年にしたいです。どんな問題が起きても、それは自分の人生をより良くするために選択肢が与えられた、という気持ちで乗り越えていきたいです。

そして今年は、去年は少し自重していた「人にたくさん会うこと」を実践したい1年でもあります。
去年は、人との新しい輪を広げるよりも、会社のメンバーや仕事だけに「深く関わる」をモットーにしていました。今年は新しい出会いも大切にし、たくさんの人と会って話をしたいと思います。
「おまいとちょっと話してやってもいいよ」という方は是非ともご連絡ください!!(asami81あっとまーくgmail.com)


と、いうわけで本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2011年が皆さまにとって素晴らしい1年でありますように!!!!!!!!!!!!!!!

(今年はTwitterばっかじゃなくてブログもいっぱい更新したい!!!カッコで言ってる時点で自信をもっていないのが良く分かる!!!!)

広告を非表示にする