読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iGirl

主な登場人物:ルイ(5歳,男)・サキ(3歳,女)・ユリ(1歳,女)・夫(33歳,男)

カートレースして遊びませんか!【第1回カートオフ会 】

スポンサーリンク

今日は、「カートレースで遊びませんか!!!@千葉」というお誘いです。

基本的に引きこもりなasami81が外で遊ぼうなんて気でも狂ったか・・・!

と思った方もいるかもしれませんが、カートレースをしたい欲を最近ものすごくかきたてられたことがあったのですよー。それはまたのちほど。


結構突然ですが、7月10日(土)に千葉でカートレースをチーム制で遊んでくれる方を募集ちゅーですっ!
人数は「カート8台×4人(チーム)=32人」の予定ですが、このブログでは10名限定募集となります。先着になりまーす。

■ カートレースの詳細です ■

  • 場所:ハーバーサーキット
  • 日時:7月10日(土) 15〜17時
  • 参加費:6000円
  • 服装:長袖の上着、長ズボン、運動靴必須。スカート不可w、ヘルメット、グローブ:無料レンタルあり。(※レンタルヘルメットを使う場合はフェイスマスク(300円)を現地で購入してください。)
  • 主催:株式会社ギュギュギュギュギュイーン 大野さん


■ 条件がありますです! ■

  • カートレースの素人が集まって楽しむ会なので、カートレース経験が2回以下の方(ここ重要!わたし初心者!)
  • 申し込んだら絶対にキャンセルしない方

以上です!女性がいっぱいいいると嬉しいなー!!


カートレースの場所を貸し切るとかなり費用が高くって、今回みたいなイベントで大人数を集めてでしかレースとか楽しめないので
ちょこっとお金はかかりますが、いい機会だし遊ぼう!と思った方は是非とも。(ちなみに百式の田口さんも来るよ)


その他の詳細・申し込みはこちらから

と、いうわけで、なぜにカートレース?は以下に続きます・・・。

■ 先日、富士スピードウェイに行ってまいりました!モータースポーツを学びに行ってきたのです。


まず、ズラズラっと写真を。

 
   
 


か、かっこよすぎないっすかこれ....


先日お手伝いをしたエナジードリンク「シャーク」もスポンサーです。
ス、ステッカーが!!!


今回見させていただいたのはF3というクラスのレースだったのですが早いはやい。いい音いい音。

レースカーは、そりゃあかっこいいもんなんだろうな、とは思っていましたが、間近で見て本気で萌えたーーー・・・。ロボが大好きな男子の気持ちが分かってしまいました。

おれ、ガンダムに乗れるようになりたいんだ

そう言って自衛隊に入隊した男性を知っていますが、彼の気持ちがほんの少し分かった気がします。(いや、これは嘘だ。まだ分からない。)



さて、今回のモータースポーツ見学はかなりVIPPERな見学ができ、パドックの中を見せていただいたり普通は入れないコントロールセンターの中(↑)を見せていただけたりしました。コントロールセンターの中では安全を見守るスタッフの方々が。「さながらNASA!!!」と意味不明なことを叫んだのはこの私です。

じつわアルファブロガー百式の田口さんもいらっしゃっていて、IDEA*IDEAのブログ「富士スピードウェイでモータースポーツ見学してきたよ」でもいろいろ紹介されています。(コントロールセンターの中の写真はそこから拝借・・・w わたしはスタッフの方と話してばっかりして写真を撮り忘れました。)

富士スピードウェイではドリフトコーナーもあって、迫力満点。動画はこちらで見ることができます。

テンションがあがった私たちは「カートレースしたい!!」と意気込み、富士スピードウェイ内にあるカートレース場へ。
ところが・・・


「今日はバイク6時間耐久レースで会場を使っているのでカートレースはできません」


とな・・・(´・ω・`)
6時間も・・・なんでえ・・・・そんな小さなところをグルグルするの・・・・なんでえ・・・・
と思いましたがグッとこらえました。それが男のロマンなんだろきっと。


これをキッカケに「カートレースやりたい!」欲が高まり、オフ会をすることに。


いやあ、見るのも楽しかったけどきっと実際自分がやるレースは(カートでも)きっと楽しい!

楽しみやー。