iGirl

主な登場人物:ルイ(5歳,男)・サキ(3歳,女)・ユリ(1歳,女)・夫(33歳,男)

ロマンチックラブ

スポンサーリンク

例の腱鞘炎は、結局痛みに耐えきれず、あの後すぐ病院に行きました。今は毎回行くのが楽しみなのです。
なぜかと言うと、漫画が読めるから。待合室に置いてあるやつ。品ぞろえも結構豊富。
この前は懐かしいし好きだしで『下弦の月〜ラスト・クォーター』を読んだんよ。といっても1巻の数ページ目で名前を呼ばれたんだけど。

・・・ちっ。

できるだけ患者さんを待たせないように努力している先生方に背く態度をとってしまった。

家にあるのに。

家に帰ってそっこーで『下弦の月』を本棚から出し、ぐへぐへとこの世の幸せを感じながら3巻ともいっきに読み返した。

また泣いた。

泣いてる間に旦那さんが帰って来た。もちろんお迎えの挨拶は


「おかえりなさい私のアダム・・・・(涙目で)」


すると


「・・・ん。さては漫画読んどるな嫁ちゃん!!」



でへへー。ばれたねー。少女漫画はロマンチックな気分になれるから好きだ。恋心を思い出すね。

そういや最近あの人わたしのこと『嫁ちゃん』って言うんだけどなんでだろう。流行ってんのかなー。恋っぽくない呼び方だけど、ちょっとかわいい呼び方なので何故か照れる。

で、昨日は『砂時計』っちゅう少女漫画を読み始めたよ。病院でね。けっこう待たされたので2巻まで読めた。
先生に「お待たせしてごめんなさいね!!」と言われて本気で「全然いいです!!(むしろもっと待ってもいいです!!)」って心の底から言えたのはいいことだと思う。漫画は世界平和になる☆

世界平和ついでに、わたしの手首にテープを巻かれた。どうやら思っていたよりひどく、まだ痛みがある。

昼休みと夜、氷をあてて冷やしてくださいね。
そう言われたの今思い出した。あららー。冷やすどころかこのエントリーを携帯で書く(打つ)というたぶん手に良くないことをしている。(でも打ってる間は痛みはないんだ)

今日ネイルサロン行くのに、これはヤだな。。。